湘南に住みたい!の夢を叶えるなら…不動産会社選び完全ガイド

HOME湘南エリアに強い不動産会社10選
優良不動産会社の見極め方

湘南江ノ島の朝

優良不動産会社の見極め方

ここでは湘南で一戸建てや土地、マンションなどの不動産物件を購入するときの、優良な会社の選び方を紹介しています。

不動産会社を見抜くポイント

不動産購入は一生に何度もあるわけでは無い、高額な買い物です。その買い物で失敗しないためには、良い不動産会社との出会いが大切です。良い不動産会社の選び方の簡単なポイントを、いくつか上げてみましょう。

1.湘南の取扱物件数が多い

情報収集の能力は不動産会社の基本スキルを見極めるための有効なポイントです。湘南で家を探すなら、湘南の物件を多く取り扱っている会社に相談するのが最も安全でしょう。

 

物件取扱数が多いということは、その会社がそのエリアを得意として常にアンテナを張って情報を収集していることの証です。物件数が少ない会社では条件に合わない物件を無理に押し付けようとする行為が懸念されますが、豊富に物件を持っている不動産業者なら、希望条件に近い物件を紹介してくれるという安心感もあります。

2.地域密着で実績が豊富

湘南で長い年月、不動産業者として営業を続けている会社は、湘南の土地や地域の特性に精通しています。また地域からの信頼も厚く、地主や工務店とも長い付き合いになるため普通の会社より融通が効くサービスを提供できることが多いものです。

 

営業スタッフも勤続年数や業界経験が長くなれば、ベテラン営業として迅速に顧客の要望に応えることができるでしょう。営業エリア、営業年数、取扱実績を調べることも、不動産会社を見極めるための重要なポイントです。

3.対応が迅速なこと

質問や相談に対する対応スピードが速い不動産会社は、一般的に社員のスキルが高い業者と考えて間違いありません。新人を営業担当として使っていたり知識が不足している営業マンが多い会社では、担当者が自分だけで判断できないため対応が遅くなる傾向があります。

 

ベテランで知識を豊富に持った営業スタッフが多い会社では、スタッフが単独で判断を行うこともできるため、対応スピードは格段に速くなります。

4.提携金融機関が多い

不動産の購入には銀行など金融機関の住宅ローンを利用する人が大半でしょう。住宅ローンのネックは、もちろん金利にあります。不動産会社が取引銀行と行う提携ローンは、一般の窓口で契約する住宅ローンと比べて金利が優遇されることが大きなメリットです。

 

また、取引銀行が多い不動産業者なら、各金融機関が提供しているローンプランの中から自分に合ったスタイルの住宅ローンを選ぶことができます。提携金融機関が多いことは、有利な条件で不動産を購入するための大切なポイントです。

5.アフターサービスがしっかりしている

不動産を安心して購入するためには、物件引渡し後にも継続してサポートしてくれる不動産会社を選ぶことが大切です。

 

不動産会社のホームページなどを見ていて気付くのが、意外にアフターサービスについて触れている会社が少ないことです。仲介という形で不動産売買を行っている会社では、売主と買主の間を取り持っただけ。契約が完了したら後は知らないというような態度の会社も少なくありません。

 

そのような不動産会社が多い中、物件引渡し後にトラブルが生じた場合もトラブルの仲介を行ってくれる会社もあります。アフターサービスがしっかりしている不動産会社には、「お客様相談室」のように、購入後でも自由に相談を受け付けられる窓口が設けられているものです。

 

相談専用の窓口があるかということも、不動産会社の選び方では大切です。

湘南の不動産会社ベスト5ランキング
湘南の人気観光スポット「江ノ島」


茅ヶ崎・鎌倉・江ノ島・辻堂・鵠沼・葉山・逗子など、湘南エリアの一戸建て・土地を扱う不動産会社を徹底比較しました。所有物件の豊富さや購入サポートの他、顧客満足度にも注目して格付けしています。

カテゴリー